• warning: Creating default object from empty value in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/modules/taxonomy/taxonomy.pages.inc on line 33.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

骨董買取

引っ越しを機に兜も食器も出張買取に出します。

引っ越しをすることになりました。
念願の戸建てに引っ越しをします。
ずっとこの日を夢見てきて気が付けば子供たちも大きくなり
上の男の子は高校生、下の女の子は中学生になりました。

ここまで大きくなってくると、個室はかなり必要になります。
前から子供たちからは自分の部屋が欲しいとは言われてたけど、
なかなか思うような物件に出会えずにいたのですが、
そろそろ社宅も手狭になってきたし。
と考えていた時に良い物件に出会えたので思い切って購入しました。

長年いた社宅だから、ご近所さんとのお別れも寂しいですが、
やっぱり戸建てに引っ越しをするのは嬉しいです。
子供が大きくなっていくにつれ、荷物も増えました。
新居こそはスッキリとした生活をしたいと思い、
思い切った整理をしています。

引き出物などでいただいた食器類もしまったままでしたし、
鍋もこれ以上必要ありませんし、息子が小さいころに飾っていた兜も思い切って買取に出すことにします。
食器に鍋、兜はとてもじゃないけど持ち込めないので出張買取に出すことにしています。
思い出もある兜ですが出張買取で引き取って貰って
誰かの元で活躍してもらえればと考えています。

これが私の生きる道である着物の買取

あまりにも買取などそういった事には馴れていなかったんです。それはそうですよね。そうそう頻繁にするって事はあまり無いのです。だからこそ、近頃ではこんな事を考えていたんですよ。どうせするのであれば、家にあるもので一番高価なものをやってみようと。だから、知識をとにかく得てから頑張って摸索をしていました。

そして、実家に戻った時にどういったお宝があるか捜索をしてみたのです。すると、衝撃な事がありました。その衝撃だった事が、着物です。さらに、観るからに高価そうな着物だったんです。それってのは、今の私の心に一番響く事でもありました。だって、そうでしょう?そういった事であれば、高価買取が期待できますからね。

着物の買取をするには、まずは業者を選ぶ事も大切です。その業者選びもしっかりと行い、実家の方に出張買取と言う事で来てもらいました。いや…本当に凄いですね。鑑定士さんの言っている事はあまり分かりませんでしたが、どうにか理解することはできました。これからも、着物の買取をキッカケに様々な買取に挑戦してみようと思っています。これが、私の生きる道ですからね。

甲冑を買取に出したらやっぱりすごいことになったので

やっぱりすごいことになって大喜びです。
甲冑を買取に出してみたのです。
やっぱりっていうのは、期待をしていたからなのですが、
不安はもちろんありました。
でも、やっぱりって結果に終わってホッとです。

甲冑を買取に出してもらった大金は
我が家の家族であるミニチュアダックスのために
少しずつ使って行こうと思ってます。
なぜか病気がちなダックスちゃん。
この間も、夜せきが止まらなくって翌日病院に行ってきて
血液検査もしてもらったところです。
咳がつらくて寝不足なのか、昼間もグッタリしていることが
最近特に多くなってきました。

もともと体が小さいので食事もたくさん食べられないうえに、
今は席で体力も消耗されてお散歩どころじゃないため、
さらに食欲が出ないみたいです。

早く元気になっていっぱいお散歩して一杯ご飯を食べて
もっと大きくなってくれればいいんですけどね。
気持ちよく眠ってほしいし。

当分病院とお付き合いしていくことになると思います。
でも、甲冑を買取に出した金があるから私もなるべくそばにいて
しっかり病気を治すことに専念していきたいと思っています。

刀の買取に失敗はつきもの!?

刀を購入をする際は、買取に出す時のことも考えて、選ばなければなりません。刀に魅せられはじめたころは、とにかく今買わないと掘り出しものに出会いのではないかというあせりからよく吟味もしないまま買ってしまうことがあります。
失敗というのは偽物を掴まされることだけをいのではありません。本物であっても、本筋品でなかったり、作品には見合わない価格で買わされたりすることも失敗といえます。一見、素人にはほとんどわかりません。
わからないことはわからないと言って徹底的に納得するまで聞くことをおすすめします。購入時に選び方を失敗した刀を買取にだした場合、購入時の値段に対して、何分の1以下になってしまいます。下手すれば、10分の1以下ということもあります。良い店というのはこういうのも刀をかった際、買取まで約束してくれるお店です。
失敗の原因は大半は、良い物を安く買おうという掘り出し物根性です。掘り出し物はないとは言いませんが確率はかなり低いものです。そんな確率にかけてはいけません。
何回も店に通って、店員さんの教育を見極め、掘り出し物ではなく、本当に良いものを選びましょう。

骨董品の買取だったら…

骨董品や古美術品の買取だったら、おすすめの業者がいくつもありますよ。
私はマニアックというほど骨董品に興味があるわけではないですが、以前夢中になっている人と知り合いで、色々教えてもらっていました。
そこまで興味が深いことではなくても、それがとても好きで、かつ経験や知識が豊富にあって、しかもそれを上手に話すことが出来る人といると、自然と感覚がつかめてきて、好意的な気持ちになるものなんですよね。
どれかが欠けてしまっていると成り立たないので、すべての要素をきちんと持っている人って、実はちょっと少ないんだとは思いますが…私も知っているのはその人だけですしね。

骨董品の買取、古美術品の買取など、ジャンルをピンポイントで、なおかつそこでは手広く活動している業者です。
東京エリアから神奈川エリアまでが中心らしいですが、依頼すれば地方への出張買い取りにもいってくれるところ。
骨董品ってどうしても大きいものになってしまったりしますから、出張買取はうれしいですよね。
古美術品も同じでしょう。
買い取り価格もいいかんじなんですよ。
骨董品買取情報ガイド

家にある骨董品の価値が知りたくて買取店に持ってく

家にある掛け軸や壺ってどれくらいの価値があるんだろうって考えたことありませんか。
私は非常に気になっているんです。
もしもこの骨董品を買取に出したら大金になったりしてー。
と考えると、無性に気になるんです。
気になって仕方がないから、昨日母に尋ねました。
この骨董品を買取店に出してみて査定してもらってもいいかどうかという話です。
査定には出してもいいと言われています。
ただ、査定をしてもらったからってすぐに売って現金に換えるのは
待ちなさいと言われました。
金額を見てから決めるそうです。
これらほとんどは、母が購入したもので、
旅行先で骨董を販売している店があれば立ち寄って
気に入ったものがあれば購入して少しずつ集めてきたものです。

母は、古いものが好きなんですね。
着物の端切れなども好きみたいで、ちょこちょこ買って巾着袋を作ってみたり
ランチョンマットを作ってみたり、母なりにいろいろ楽しんでます。
私にはまだ古いものに惹かれる母の気持ちは分からず
お金に換えたらどれくらいの価値になるのかばかり気になりますが。。。
まずは、査定に出してきます。

なんぼやの評判を見て、やってみたいこと。

なんぼやの評判を見てしまったのでちょっとやってみたいことが出来てしまいました。

それは出張買取です。

旦那に行ったらやめとけって言われるかな~なんて思ったりして
でも、なんぼやで出張買取を依頼してみたいって思っているんですよね。

なんぼやって買取で評判が良かったんですよ。
で、骨董品なんかも買い取ってくれるし貴金属類は強いからって
高額買取してくれるって評判になっていました。

そういうなんぼやの評判を見ちゃったから
買取に出してみたいって思ってしまったんです。

宅配買取って方法もあるみたいですけど
私が買い取ってもらいたいのは骨董品もあれば
ジュエリーもあるしって感じで宅配買取が難しい物だったりするんですよね。

どうやら、骨董品とか壊れ物は宅配買取不可の様で。

なんで、出張買取を依頼したいところではあるんですが、
これを旦那に言ったら反対するんだろうなって
思うと、やろうか、どうしようか。
それとも旦那に内緒でやってしまおうかっ。

色々と考えてしまいます。
そう迷うのもホント面倒なんですよね。

思い切ってやってしまおうかな。

凄くお金が無かったので茶道具などを買取に出してみた

先月は、凄くお金が無くて本当に困っていました。
別に高い買物をしたり、ギャンブルをした訳ではなく、友達にお金を貸したのが原因です。
すぐに返すと言われたので、信じて給料をほとんど貸したのですが、その後連絡がつかなくなったのです。
最悪ですよね?
漫画とかドラマの世界だけの話だと思っていました。
友達の家にいっても、いなかったので、どこに何をしているんだか・・・。
そんなことがあったので、私も一気にお金に困ってしまったのです。
でも、家族や友人に助けてもらうのはプライドが許さなかったので、家にあるものを売ってお金を作ることにしました。
そして、ブランドバッグ、ブランドの財布、茶道具、靴を買取店で売ってきました。
すると思っていた以上の金額になったので、本当に良かったです。
特に茶道具が高くて、76000円という高額買取になりました。
ただ、意外とブランドバッグは微妙でした・・・。
ブランドバッグがもう少し高く売れたら、20万円の大台に乗ったのに。
それでも18万円になったので、お金は何とかなりました。
それにしても、お金を貸した友達はどこにいったんでしょうね。

物置にあった陶器の花瓶を買取してもらうと

先日、物置の整理をしていると陶器の花瓶が出てきました。
見るからに古そうな感じだったので、捨てて良い物かどうか分からず父に聞いてみたのです。
すると陶器の花瓶は昔、父が知人からもらった物のようです。
捨てて良いかどうか聞くと「いらないけどもしかすると売れるかもしれないから、骨董品店に持っていけ」と言われました。
そして、面倒ですがすぐに骨董品の買取店に行って買取をしてもらうと信じられないくらい高い値段で売れたのです。
なんとその金額は19万円です!
こんな高価な物が物置にあったなんて信じられませんでした。
一応、父に電話で本当に売って良いのか聞いたところ「売って良い」と言ったので、19万円で買取してもらいました。
そして、家に帰ってから「いくらで売れた?」と父に聞かれたので、「19万円だったよ」と言うと父も驚いていました。
父に今回売ったお金を全て渡すと、父はすぐに外出しました。
そして、夜になって帰ってきたのですが、全部お金を使っていたのです・・・。
家族旅行とかを楽しみにしていたのですが、父は全部パチンコに使ったようです。