• strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_validate() should be compatible with views_handler::options_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter::options_submit() should be compatible with views_handler::options_submit($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter.inc on line 607.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_validate() should be compatible with views_plugin::options_validate(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Declaration of views_plugin_row::options_submit() should be compatible with views_plugin::options_submit(&$form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/plugins/views_plugin_row.inc on line 134.
  • strict warning: Non-static method view::load() should not be called statically in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/views.module on line 906.
  • strict warning: Declaration of views_handler_argument::init() should be compatible with views_handler::init(&$view, $options) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_argument.inc on line 744.
  • strict warning: Declaration of views_handler_filter_boolean_operator::value_validate() should be compatible with views_handler_filter::value_validate($form, &$form_state) in /home/cp00784/public_html/fionalogusch/sites/all/modules/views/handlers/views_handler_filter_boolean_operator.inc on line 159.

福岡の実家の解体で出てきた金塊を買取に

福岡にある実家を解体工事しました。

かなり古い農家で、
明治時代の築だと聞いていました。

父はその家を継ぎ、私もそこで育ちました。

建物が古いので、虫、特に脚の長い蜘蛛がよく出ました。
あれは九州特有のもののようで、
大阪などでは見かけない、と友人が言っていました。

そんな明治時代に経った古い建物ですが、
実家の農業を継いだ弟が、家を建て直すことになり、
解体工事を行いました。

すると、普段誰も近寄らない、
以前は養蚕が行われていた二階の部屋で 金塊が発見されました。

本当に金なのかどうか、まだ調べていません。

弟始め、ただただ、みんなで驚いています。

よく金の買取、とか新聞の折り込み広告で入ってますが、
ああいうところで調べてもらえばいいでしょうか。

福岡の片田舎の、セキュリティ意識の低い、
玄関に鍵を閉めなくても大丈夫な位のところで、
金が出てくるなんてビックリですが、
流石に弟はそんな家に 金かもしれないものを置いておくのが怖いらしく、
買取の査定に持っていくまでは 私の部屋で保管しています。

福岡の実家の誰がどう思って 金の塊なんか買ったのか
分かりませんが、明治時代からの長い間に、
お金の価値が信じられなくなるような時代があったのかもしれません。

もしかしたら、金買取を福岡でお願いした方がいいのでしょうか。

買取の査定の後に 弟と話してみようと思います。